Mawa Town

Mawaという人が作る小さな町でMawaTownです。技術と音楽が好き。

アマチュア無線4級・アマチュア無線3級受験体験記

経緯

最近、この開発ボランティアに参加しています。 k-mawa.hateblo.jp

そして、自分が縁あって関わり始めたのが無線機を自作するチームで、私は普段ソフトウェアエンジニアリングばかりしているので、無線技術に関しては、この1ヶ月で入門し始めたばかりです。

チームの先輩からアマチュア無線の資格勉強は役に立つという話を聞いたので、仕事終わったあとに最近ファミレスなどでちょこちょこ勉強していたというわけです。このたび、4級と3級合格したので、読み物として、またアマチュア無線に興味ある方向けに受験記を記しておきますのでお役に立てていただければ・・・

何ができるのか

アマチュア無線を運用している人同士で通話ができます。法律で決められた周波数帯を使えるようになります。と、いうことで、ご承知のように、現在ではスマホもインターネットもありますし、SNSも世界中に浸透しているという背景からか、最近は昔よりユーザーが減っている模様です。

無線の技術研究ができるという意味合いが強いのかなと思います。無線機をセッティング・開発して、申請して、運用して・・・というエンジニアリングのロマンは昔も今も変わらず堪能できる模様です。自分にはそれが魅力です。

一方、人工衛星との通信では、インターネットのように大きなデータのやりとりをするには設備に莫大なお金がかかる状況なので、モールス信号のようにトン・ツーだけの小さなデータ量の通信技術が重要になってくるので、存在感が大きいのかなと思います。

参考までにデータ通信量について

k-mawa.hateblo.jp

どこで受けられるのか??

毎月、全国いろいろな場所で受けられるようです。詳細は下記にあります。
公益財団法人 日本無線協会

自分は、晴海の東京本部で受験しました。

手続きはどんな感じ??

当日にいきなり行って受けられるタイプで受験しました。普通に事前申請もありますが、いきなり行くタイプですと、

  • 証明写真2枚
  • 筆記用具
  • 住民票(これは必須ではないですが、試験後1時間後くらいに合格発表があり、合格の場合、そのまま申請して帰れるのでオススメです。)

自分は、本命4級とついでに腕試しに3級をうけたので、2倍持っていきました。証明写真4枚と筆記用具です。

当日受験コースは、まとめると次のような感じです。

当日受験会場に行く
↓
受験申請を書く(10分以内に終わります)
↓
試験料払って受験票をもらう(5000円くらいでした)
↓
試験を受ける(1時間程度)
↓
1時間程度待機
↓
合格結果発表
(紙で張り出す or 当日に合否結果はがき郵送されるとのこと)
↓
免許申請をする or 申請書を勝手後日郵送
(申請手数料が2000円くらいかかります)
↓
1ヶ月くらいで免許がくる
↓
無線局開設・運用

という感じなので、時間がない人は、試験受けたらすぐ帰宅でも大丈夫そうでした。

試験はどんなものがあるか?

関連する法律と、無線工学の基礎の2科目です。運転免許の標識とかスピード違反しないように法律をちょっと覚えるのの無線版が「法規」という科目で、無線機使うための基礎工学は、中学・高校の理科のオームの法則+アルファくらいの計算と無線機の種類と部品の名前と仕組みを覚えているか確認が「無線工学」という科目です。

どう勉強したか?

自分は下記のような過去問集をファミレスや電車でちまちま解きました。他の試験と同じく過去問をやればやるほど、試験に対する最適化が進むので最短時間で済むかと思います。

第四級アマチュア無線技士試験問題集

第四級アマチュア無線技士試験問題集

第三級アマチュア無線技士試験問題集 (合格精選330題)

第三級アマチュア無線技士試験問題集 (合格精選330題)

4級の試験問題を対策すれば3級も範囲結構重なっているので、3級も一緒に受験して、合格する可能性は十分ありそうに思いました。自分は4級問題集重点的に対策して、3級は重なっていないもの(モールス信号の範囲は3級だけなので、そのあたり)をちょこちょこ対策することで乗り切ることができました。

法規は単に暗記するだけなのでちょっとつらかったです・・・

あと、このマンガも面白く勉強できたので補助教材にオススメです。

コミック版 最新ハム問題集 (CQ comics)

コミック版 最新ハム問題集 (CQ comics)

合格後にすること

とりあえず係員の方に聞いた話ですと、合格して期限は無期限でいつでも免許申請ができるようになるので、申請から1ヶ月で免許が届いて、それから無線局開局になりそうなのですが、その後は、分からないことも多々あるのでこれから記事にしていきます。

お気軽に押していただければ励みになります^^